流行語大賞という茶番
December.05 2015 TOKYO/JAPAN
Sat Dec 05 2015 19:00:34
TOKYO/JAPAN
December.05  2015  TOKYO/JAPAN

流行語大賞という茶番


A,DA KO,DA 第22回

スタッフが選んだニュースを毎回、紀里谷さんに「ああだこうだ」言ってもらうコーナー、「A,DA KO,DA」の第22回。今回、「ああだこうだ」言っていただくお題は、『流行語大賞という茶番』についてです。今月1日、その年の世相を表す言葉に贈られる「流行語大賞」が発表され、今年は「爆買い」と「トリプルスリー」の2語が選ばれた。しかし、この流行語大賞はあまり耳馴染みのない言葉が選出されることもあり、その選考基準に違和感を感じている人も多いとか。この件に関して紀里谷さん、あーだこーだ、ありますか?

まあ、この流行語という選び方もどうなのかっていうのはありますし、そもそも必要なのかっていうのはありますよね。ここしばらくドキュメンタリー作品をリサーチしているのですが、そこでも疑問に思うことが出てきていて。アメリカのFRB(連邦準備銀行)は、日本でいう日本銀行に相当しますけど、公的機関ではなくて株式会社なんですよね。そこに金利を支払うために税金が使われているという話で、世界をコントロールしてるといってもいい機関なのに、です。またアメリカでは、1%の上層にいるアメリカ人が、下層90%の資産をすべて集めた額よりも多く持っているという格差の話があって。結局、そういう人間たちが牛耳り続けているわけです。