History:K vol.3
June.21 2015
Sun Jun 21 2015 19:00:22
June.21  2015  

History:K vol.3

 Wikipediaには載っていない、紀里谷和明の本当のhistory。ここでは本人自らそのルーツを語ってもらい、今という時間にどう繋がってきたのか? これは紀里谷の生い立ちを通し、過去・現在、そして未来を灯す、ひとつのストーリーである。

Previously on History:K

 15歳で単身アメリカへ渡った紀里谷少年は、MTVと出会い、アートに目覚めた。自分に最適な学び舎を探し転校を繰り返していたある日、〝最高のアートスクール〟として名高い高校に編入を果たすも、クラブ三昧の日々。遂には、そのナイトライフで意気投合したゲイの2人組とニューヨークへと旅立ち、奇妙な3人暮らしが始まったのだった。

 このゲイの子たちとの共同生活を始めていたとき、俺はパーソンズという、いわば芸大に通っていました。高校が有名なアートスクールでしたから、そこに大学からスカウトが来るのです。僕もスカウトされたくちで、ポートフォリオを見せただけで「キミ、テストも受けなくていいからウチに来たまえ」となったのでした。