暴力の減少
March.27 2015 TOKYO/JAPAN
Fri Mar 27 2015 19:00:11
TOKYO/JAPAN
March.27  2015  TOKYO/JAPAN

暴力の減少

スティーブン・ピンカーのプレゼンから


■ 人類史上、今はもっとも平和な時代?

今週、TEDが公開している動画で、スティーブン・ピンカー(※)という人のプレゼンを観たんです。彼いわく「じつは、暴力というのは減っている」と。これは興味深いなと思いました。

「スティーブン・ピンカー/暴力にまつわる社会的通念」約19分
http://www.ted.com/talks/steven_pinker_on_the_myth_of_violence?language=ja
(邦訳字幕のみまとめ)
http://www.ted.com/talks/steven_pinker_on_the_myth_of_violence/transcript?language=ja
(NHKサイト上に動画、英文表記あり)
http://www.nhk.or.jp/superpresentation/backnumber/150107.html
※最近の邦訳に『暴力の人類史』http://goo.gl/Afl9sY

まったく知らない人のために説明しておくと、TEDカンファレンスっていうのは、つねにそのとき面白い人を探し出して、その人にプレゼンさせるという、大規模な講演イベント(編注・TEDはTechnology Entertainment Designの略。TEDカンファレンスは米カリフォルニア州のロングビーチで年1回開催)。動画は無料で配信されていますが、最近では日本語に翻訳されてNHKなどでも放送されたりしていますね。

それで、スティーブン・ピンカーが言うには、人類というのは、何千年単位、何百年、何十年単位で見ても、暴力が減ってきている、と。